結婚式の二次会景品の選び方

結婚式が終わってからのお楽しみ、二次会。

こだわりの結婚式の二次会の景品情報を見付けていただくため、様々な情報を集めました。

堅苦しい雰囲気もなく自由に進めていくことができます。
二次会に欠かせないのがゲーム、そしてそのゲームの景品ですが、何をどうやって選んだらいいか、迷ってしまうものです。今回は結婚式二次会でゲームを盛り上げてくれる景品の選び方と人気商品をご紹介します。



基本的にまず結婚式二次会の景品にいくらの予算を使えるか、新郎新婦とよく相談をして決めます。予算が決まったら次は何人に景品がいきわたるようにするかシミュレーションします。
ここで当選人数があまりにも少なくなってしまうと参加者のモチベーションも下がってしまいがちなのである程度の人数にはいきわたるようにします(あくまで目安ですが、参加者全員の10パーセント程度の人数がベストです)。

そしていよいよ本題の景品となる商品選びに入ります。


まず選ぶのは「目玉商品」です。

ロボット掃除機などの大型家電やテーマパークのペアチケット、豪華ディナークルーズなどがこれに当たります。

男女問わず喜んでもらえるものを選ぶのがポイントです。
目玉商品である程度予算が絞られてきますので、その残りの予算を他の商品に振り分けていきます。

目玉よりランクを少し下げた商品としては和牛ステーキセットやフルーツ詰め合わせなどの食品や中型家電用品などが人気です。その下にはギャグ商品や低価格商品をいくつか追加し、商品選びが完了します。


ここが難しいところなのですが、ギャグ商品や低価格商品でも盛り上がってくれるような参加者が多い場合は目玉の下のランクに予算をつかえるので、高額商品をいくつか追加できます。



無難さを取りたい場合は低価格商品であってもある程度の予算をさいて見栄えのいいものを選ぶようにします。予算の振り分けを上手くできるかが商品選び成功の分かれ道です。


新郎新婦の意向をくみながら、盛り上がる二次会をつくっていきましょう。